非鉄金属用工業炉|製品案内

アルミニウム炉

急速溶解兼保持炉
ジェットメルター

タワー式で、排気ガスを回収しエネルギーに変えます。

対流伝熱方式の溶解炉。特殊バーナーによる直接加熱で材料を急速溶解させます。また、リジェネレイティブシステムによる新しい燃焼方式を導入した機種です。排気ガスから排熱を回収、燃焼用空気を予熱して高いエネルギー効率を達成し、省エネ・省力・省スペースを実現します。


小型急速溶解兼保持炉 
ミニジェットメルター

タワー式で、排気ガス熱交換を行います。
当社ジェットメルターの性能をそのままに小型化。

対流伝熱方式の溶解炉。特殊バーナーによる直接加熱で材料を急速溶解させます。また、昇温室に浸漬ヒーターを導 入したEG 炉も開発し、省エネ・省力・省スペースを実現しています。


ルツボ式連続溶解兼保持炉
メルキーパー

低温溶解、適温鋳造が可能で多品種の溶解に最適。

黒鉛ルツボを使用して連続溶解を可能にしたコンパクトな手元炉です。タワー部とルツボ炉をドッキングした省エネ型で、メタルロスの少ない高品質のアルミ溶湯が得られ、温度管理が容易です。さらに定期炉修が不要で、ダイカスト、金型、砂型鋳造全般のお客様に対応しています。


無酸化炉
Freedom
フリーダム

困難な「溶解炉の清掃作業」から“解放”されます。

保温室での酸化物発生が極めて少なく、清掃がほとんど不要(年に1,2回程度)。保温室内の残留酸素濃度を2%以内(目標1.0%,空気比1.05)に制御します。しかも770℃という低雰囲気温度で溶湯の保温ができるため、酸化物の成長を促進することがありません。


中小型溶解兼保持炉
NM炉

高品質な自社製品の純正耐火物が性能をバックアップ。

当社純正の耐火物を保持室※と溶解室に100%使用しています。NM炉は、当社製の耐火物を使用することによって、その性能をフルに発揮。メタルロスが少ない高品質のアルミ溶湯が得られ、さらにメンテナンス性に優れた特長を有します。※保持室においては湯面上部は除く。


SEルツボ炉

エネルギーロスを削減するルツボ炉です。

高品質と省エネルギーを両立するSEルツボ炉により、生産性向上とクリーンな作業環境を実現します。


バーナー着脱式ルツボ炉
メルキャスト

溶解して、そのまま鋳造へ。

低温・適温鋳造が可能な溶湯温度降下が小さい、次世代ルツボ炉。金属溶湯は冷めやすい性質がありますが、熱せられた熱容量の大きなルツボに入れた溶湯は冷めにくくなります。


浸漬型アルミニウム保持炉
アルキーパー

浸漬加熱方式で短時間昇温。メンテナンスも容易です。

各種鋳造用手許炉として最適な、浸漬型 アルミニウム保持炉。黒鉛・炭化硅素質の外管を使用した「シングルエンド型ラジアントチューブバーナー」で浸漬加熱する方式です。外熱式ルツボ炉などに比べ、溶湯を内部から加熱するため温度保持に優れ、昇温も極めて短時間で可能です。これにより酸化物の生成が少なく、メンテナンスも容易で、炉体の耐久性も卓越しています。


低圧鋳造用保持炉
LPNC炉

大容量の低圧鋳造に対応。

低圧鋳造法は、各種 アルミニウム製品の鋳造に採用されています。当社で は低圧鋳造用保持炉をルツボ方式とともに、反射型 方式とアンダーヒーター型も ご提供。 省エネ・省力を実現し、品質・生産性において数多くのメリットをお客様へお届けしています。


取鍋電気加熱装置

SiCヒーターを用いた取鍋電気加熱装置
エレマックス

SiC(炭化ケイ素)ヒーターを用いた電気加熱で多彩なメリットを創出

エネルギーコストを低減し、製造現場での使いやすさを追求しました。ハイパワー、高品質ヒーターを使用し取鍋用に設計したU字型ヒーターを採用することで、取鍋底部も均一に加熱します。一般的に壊れやすいと言われるSiCヒーターを金属のスタンド兼保護柵で守り、耐久性が向上。 また、燃焼方式に見られる高温排気がなく、作業環境が改善されます。場内でのCO2排出もなく、加熱による騒音がありません。


溶湯搬送取鍋

溶湯搬送取鍋
ポットリーベ

優れた断熱性・保温性で、アルミニウムの溶湯搬送に最適。

極めて優れた断熱性・保温性を有し、連続使用であれば初回の予熱でアルミニウム溶湯の搬送が可能な取鍋です。酸化物の発生も少なく、きれいな溶湯が供給できます。公道運搬用に安全性の確保に留意した構造となっています。

HOME 会社情報 製品・サービス情報 株主・投資家の皆様へ 採用情報 お問い合わせ サイトマップ English 免責事項 個人情報保護方針

ページの先頭へもどる